岩手県盛岡市【パソコン訪問サポート】【ウェブホスティング】のinfoEXE
カテゴリー

「NSS」ライブラリに脆弱性、「Firefox」「Thunderbird」「Google Chrome」が更新

クロスプラットフォーム対応のセキュア通信を実装したオープンソースライブラリ「Network Security Services(NSS)」に脆弱性が発見されたことを受け、Mozillaは24日、“NSS”ライブラリをアップデートした「Firefox」v32.0.3、「Thunderbird」v31.1.2などを公開した。また、米Google Inc.も同日、同じ理由から「Google Chrome」の最新安定版v37.0.2062.124をリリースしている。 (「窓の杜」より)

※こまめに更新しましょうね。

  カウンター       今日の訪問者: 55      ただいま閲覧中: 0